キャンプ場

[キャンプ場]炭焼きの杜 明ヶ島キャンプ場

じゅん
じゅん
こんにちは^^「ひのまるキャンプ」ライターの純です!

今回は

炭焼きの杜 明ヶ島キャンプ場

について紹介します!

明ヶ島キャンプ場 詳細

営業時間

平日:8時〜17時
土日も営業しております。
チェックイン時間:12時〜16時(15時までにはチェックインするように)

場所

住所:炭焼の杜 明ケ島キャンプ場 〒436-0337 静岡県掛川市炭焼33-2
(山道なので、結構細い道が続きます。)

電話番号

【TEL】0537-25-2507

施設内容

・(満月)ウッドデッキサイト
・(半月)ウッドデッキサイト
・(ペット可)ステージ付き区画サイト
・ステージ付きコテージ
・(ペット不可)ステージ付き区画サイト
・焚火専用プライベートサイトTHE FIRE PLACE
・コテージ

明ヶ島キャンプ場 管理棟周辺

駐車場

こちらがキャンプ場入り口です。
車できますとここに到着します〜
そしてこの広い砂利部分が受付の駐車場です。
まずはここに駐車して受付を完了させてください!

管理棟(受付場所)

続いて、こちらが管理棟(受付場所)
中に入りますと、このような感じになっており職員の方が優しく対応してくれます。
炭焼きの森明ヶ島キャンプ場のオリジナルグッズもあります!写真ではないですが、明ヶ島妖怪ポストカードという可愛いポストカードも販売されております^^

トイレ&シャワー

管理棟の中にトイレとシャワールームがあります。
シャワールームは1回200円です。
無人なので使う時は必ず入れましょう!

(※こちらは男子トイレ)
シャワーを使う時はこちらの穴から200円を投入して下さい。

炊事場

炊事場です。炊事場は管理棟の横にあります。
食器洗剤、スポンジがありますので、しっかり洗えます!
蛇口から出る水は横を流れている川の水を使用しています。
とても綺麗ですが、飲む時は煮沸をした方がいいとのことです。
ゴミ処理はこちらに捨てて下さい。↓
こちらも管理棟のすぐ横にあります。

明ヶ島キャンプ場 区画紹介

ウッドデッキサイト「満月」

こちらが大人気の満月の区画になります!!
私たちも今回はこちらに泊まりましたよ〜
テント最大3つくらい置けると思います。
ソロキャンプ用の小さいテントであれば3つはおけます。
しかし大きいテントであれば1つですね。
ウッドデッキサイト 満月(まんげつ)価格:9,000円

とにかく映えます笑
夜もこんな感じにカッコよく写真取れますよ!
そして居心地は最高ですね。
ウッドデッキ下には小川が流れておりますので川の音を聞いて、動物の鳴き声を聞いて過ごすことができます。
疑問点がウッドデッキだからペグがさせるのかどうかってとこですよね〜
私も調べていたのですが、どーしうても見つけることが出来ず、その場でなんとかなるか精神で行きました。まあしっかり用意はされてあります!
丸太を重し替りに使ってペグをくくりつける感じでした!!
こっちの方がハンマーを使わなくていいの楽ですね^^
こんな感じです↓↓

ウッドデッキ「半月」

今回は半月の区画に泊まっている方はいませんでした。
なので写真はテントを置いてる感じは分かりませんが、このような感じ。
大きさも満月よりは少し小さく、満月の3分の2くらいの広さですね。
半月の区画は満月の区画の隣にあります。
ウッドデッキサイト 半月(はんげつ):7,000円

ステージ付き区画サイト

ステージ付き区画サイトはウッドデッキ区画の上にあります。
車できた時の入り口の右側に上に上がっていく道があるのでそこを上がると着きます。
ここはキャンプ場でいうフリーサイト的な感じです。広々しております。
開いている場所なので、空がとても豪快に見えます!
つまり、夜になると星空を満喫出来ちゃいます、、、
光が管理棟の光だけになるのでもう辺りは真っ暗。。でも星の明かりがとても綺麗。
こんな感じに写真撮れます。
写真だからこんなに見えるというわけではありません。
普通に肉眼でこれだけみれますよ!

焚き火専用プライベートサイト THE FIRE PLACE

ここは明ヶ島キャンプ場で価格的には1番高い場所になっております。
自然の音だけを感じたいという方におすすめです。
今回はちょうどイベントをしておりイルミネーションとキャンプファイヤーを見ることができました!
焚き火専用プライベートサイト THE FIRE PLACE:20,000円

肝心の広さが伝わる写真がなかったです。。すみません。
キャンプファイヤーとイルミネーションの写真をお楽しみ下さい^^;
どのような場所か確認したい方はホームページをご確認下さい。↓
炭焼きの森 焚火専用プライベートTHE FIRE PLACE

コテージ

コテージはこのような外観になります。

まとめ

感想

今回は初めてこの炭焼きの森明ヶ島キャンプ場に1泊させて頂きました。写真で見る感じと変わらず、自然の中の生活を楽しむというスタイルで過ごす事ができました!!通信も届かないので、スマホを見ることもなく厳しい現実世界と時間を忘れられます。川の音や動物たちの鳴き声を楽しめるのも魅力の1つですね。夜には満点の星空。。これでビールを片手に、、ああー最高すぎる〜
是非とももう1度来たい場所です!管理している職員の方々もとても楽しく優しい方々なので雰囲気もGOOD!
ここは本当におすすめします!

おまけ

今回は2020年10月11日に宿泊させて頂きました。
その時にちょうどイベントも開催されておりまして、イルミネーションとキャンプファイヤーを見る事ができました。我ながら強運だなっと思ったり・・・笑笑
そこで松山拓也さんに出会いました。松山さんはキャンプ大辞典という本の著者であり会社も経営している方なので、おおっっっ、、私たちのような者がお酒の場に混ざっても良いのかどうかっというところではあったのですが、上から目線のような傲慢さは一切なくとても謙虚で優しい方でした。さすがは経営者だなと言えるような明るい性格そして決して子供心を忘れていない方でした。毎年、年に1年30回、40回はキャンプをすると言っておりました。趣味もビジネスも両立できるって素晴らしいですよね!そこでキャンプについて色々教えて頂きました!少し知識がついたのかな。。まあーひのまるキャンプはゆるくレベルアップしていきます!!笑
今回のご縁に感謝して今後とも頑張っていきます〜ひのまるキャンプは全ての人たちの縁を大事にします!

「CAMP大辞典」
Amazonから購入も可能ですリンクはこちら↓↓
https://amzn.to/33SEeGP
(イベントの様子)

 

ABOUT ME
こんにちは! 純です^^ 最新動画をチェックされてない方は是非Youtubeチャンネルにお越しください! 今すぐ右下アイコンをクリック!