商品紹介

[テント] ステイシーSTII(オガワ)

じゅん
じゅん
こんにちは^^「ひのキャン」ライターの純です!

今回は

ステイシーstII(オガワ)

について紹介します!

ステイシーSTII詳細

ステイシーSTIIサイズ

・テントサイズ

出典:http://www.store-campal.co.jp

・収納サイズ
52×19×19cm(フレーム折り寸40cm)

重量

・総重量(付属品除く) → 3.9kg

素材

 (素材)

  • フライシートポリエステル → (耐水圧1800mm)。
  • 内幕           → ポリエステル、グランド。
  • ポール          → アルミ合金。

ステイシーの形状

前室

前室は最大二人まで快適に過ごせます。ソロキャンプ用のテントとしては結構広い感じがします。

背面

背面の外観はこのような感じです。
背面の頭部分にはベンチレーターがついております。
左側半分も開く仕様になっており、風がしっかり入ってくれます。

寝室

寝室は最大で2人で寝ることができます。
大人の男性2人では苦しいですね。。。笑
中には小さな小物入れやランタンフックがついております。
前後の出入口は、もちろん網の状態にもできますので、風が入ります。

ベンチレーター

ベンチレーターは前と後ろの2つだけになります。

 

ステイシーstIIの魅力

・魅力1「収納がコンタクト」
まず一つ目は収納するサイズが小さいということです。
サイズは52×19×19cm(フレーム折り寸40cm)です。
ソロキャンプ用のテントになりますが、相当コンパクトになります。
バイクなどでキャンプに行かれる場合でもそこまで邪魔にならないと思います。

・魅力2「前室が広い」
2つ目は前室が広いということです。
ソロキャンプ用のテントの中では前室は結構広めな方だと思います。
初めの頃考えていたスノーピークのアメニティードームより横も高さもあるのでこちらが
とても気に入りました。
大人2人なら座って食事もできますよ〜^^

・魅力3「組み立てが楽」
ステイシーstIIは組み立てがとても簡単なことに驚きました。
自立式のテントで、インナーテントにポールをセットすればすぐに建てられます。
そして次はフライシートのポールをさしフライシートを被せるだけなので初心者の方でも
すぐに建てられます。
何より楽な部分がフライシートとインナシートをくっつける差し込みバックルがとても便
利です。カチャッとはめるだけで接続できてしまいます!!
なかなか、このタイプの物はないのでは??

・魅力4「付属品が良い」
4つ目は付属品がとても丈夫ということです。
付属品としては、ポール3本、ペグ15本、張り網6本、セルフスタンディングテープ(前室用)1本です。
特に良い部分はペグです。アルミ製のペグとなっており、非常に丈夫です。
このペグであれば、ペグを別で購入しなくても十分このペグで長く使えます。

ステイシーst2まとめ

ステイシーst2の紹介動画はこちらから↓↓

ABOUT ME
こんにちは! 純です^^ 最新動画をチェックされてない方は是非Youtubeチャンネルにお越しください! 今すぐ右下アイコンをクリック!